熱帯魚 アクアリウム ショップ エーアンドケー
AquariumShop A&K
 
熱帯魚 アクアリウムショップ A&Kへようこそ


ヒーター サーモスタット


ヒーター
ヒーター単体では お使いいただけません 必ずサーモスタットと併用してください
サーモスタットはヒーターの容量以上の商品を お使いください

ヒーター サーモスタットは 水温を下げる働きはありません

ヒーターの目安

地域 設置場所により異なります
水槽の周辺気温5℃以上時の目安です
周辺温度5℃以下が 予想される場合は ヒーターをワンランク上げてください 
関東地方の目安
適合水量の目安 水槽サイズ ヒーターの目安
12~20リットル
 
60W
20~40リットル
100W
40~60リットル 60センチ水槽(60×30×36) 150W
60~85リットル
200W
85~130リットル 90センチ水槽(90×45×45) 300W
200リットル 120センチ水槽(120×45×45) 500W
320リットル 120センチ水槽(120×60×45) 800W
ヒーター購入時のアドバイス

小型水槽
ヒーターサーモスタット一体型を お勧めいたします
ヒーターとサーモスタットを使うと 水槽内にヒーター サーモスタットが入りますの水槽内が見苦しくなります

水温固定 水温可変の2タイプがあります

水温固定タイプのオートヒーター
安価で スッキリしたデザインで 水槽内もスッキリしますが
生体の種類 生体のコンデションに合わせた調整ができません
又25℃程度の生体に28℃設定のヒーターを使うと 生体にも負担がかかります
年間では かなりの電気の無駄ず使いです 可変タイプのオートヒーターをお勧めいたします


水温可変タイプのオートヒーター
水槽内には ヒーターが入るだけで 水槽内が スッキリします
生体の種類 生体のコンデションに合わせた調整ができます
適正水温で 電気の無駄ずかいもありません

大型水槽 高価な生体の水槽
フィルターの 不意の故障は1日程度ですと 致命的な被害はありません
真冬のヒーターの故障は 致命的な被害が発生します
ヒーターサーモスタットは2系統で設置してください できれば別回路


たとえば 300Wのヒーターが必要な場合
150W+150Wあるいは100W+200W サーモスタットも2系統設置
1台を希望温度に設定し もう1台は希望温度より1~2℃下げます
希望温度を設定したヒーターの故障時 水温低下で 希望温度に水温を上げきれない場合
もう1台が作動します
一度に300Wが通電しないため 電力使用の多い昼間 ブレーカーの負担が軽減されます
夜間水温低下時は2台が作動します



サーモスタット
ヒーターとサーモスタットが 水槽内に入ります 小型水槽には向きません
1台のサーモスタットで 2本以上のヒーターをコントロールする場合
ヒーターの故障には 対応できますが サーモスタットの故障には 対応できません ご注意ください

NISSO(ニッソー) ヒーター&サーモスタット
コトブキ ヒーター&サーモスタット
エヴァリス EVERES  ヒーター&サーモスタット
テトラ ヒーター&サーモスタット
オートヒーター水温可変
オートヒーター水温固定
ヒーターサーモスタット
ヒーターカバー  

らいぶ 動画 NEW
生体プライスリスト
賃貸アパート、マンションをお探しなら
仲介手数料ナシの
大家さんのページ

NISSO ニッソー オートヒーター ヒターカバー

NISSO KOTOBUKI(コトブキ)工芸 
ガラスオーバーフロー水槽 ライト フィルター キャビネット
熱帯魚 淡水魚 海水魚 アクアリュウム